カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

ゴーストバスター

おはようございます。店長の宮崎です。

 もうすぐ七夕です。血が騒ぎます(・・bなぜかと言えば、東京理科大天文研究部の七夕コンパがあるからです(^^;今年は7月5日(土)。卒業生と現役生が互いの親睦を深める場です。決して現役をいじめにいくわけではありませんよ(・・ノシということで申し訳ありませんが、この日は17時閉店とさせていただきますのでなにとぞご了承くださいませ(−人−)

 さてブログタイトルについてですが、別に怪光線で幽霊を退治しにいこうというわけではありません。

ε130D専用軽量アルミ鏡筒バンド

ご存じタカハシε130D鏡筒。すでにご使用になっている方や、作例をご覧になった方も多いと思いますが、「おや?」と思った方がいらっしゃるのではないでしょうか?そう。撮影対象によっては三つ葉のクローバーが生い繁るんですよね(^^;原因となっているのは主鏡を押さえているツメです。

ε130D用ゴースト対策リング

そこで、三基光学館ではツメを隠してしまいました(・・b

ε130D用ゴースト対策リング

これで三つ葉のクローバーの対策は完了です(^^)間違っても「幸せを呼ぶ四つ葉のクローバー」は生えませんので心置きなく除草してください(・・)

 こちらは基本的に三基光学館で販売したε130D鏡筒にのみ標準装備させていただきますが、もしすでに鏡筒をお持ちの方でご希望の方がいらっしゃいましたらこちらから問い合わせをお願いします。その場合、取り付けはお客様に行っていただくことになりますが、光軸調整技術の体得はイプシロンを使用する場合の必須項目ということでご了承くださいませ。

ページトップへ